BDburner2013バナー

nasne(ナスネ)で録画した番組をBD/DVD書き込む方法


nasne(ナスネ)は、価格的にもお手頃なネットワークレコーダー、メディアストレージです。nasne(ナスネ)で地デジ番組などのデジタル放送コンテンツを録画していくと500GBBの容量はすぐに一杯になってしまいます。その場合、外付けのハードディスクを増やすか、NASにムーブするか、またはBDにムーブで書き込みアーカイブにするなどの方法があります。


nasne(ナスネ)からBDへ書き込む方法は少ない

ソニー製PC「VAIO」のみ提供される「VAIO TV with nasne」であればBDへの書き込みは可能ですが、VAIO以外のPCでは利用できないようです。その場合は、DiXiM BD Burner 2013を活用する事でBD/DVDへの書き込みが可能になります。今回のバージョンでは新機能として、nasne(ナスネ)の録画番組をムーブする事ができるダウンロード型ムーブに対応致しました。


nasne書き込みイメージ


録画コンテンツのBD/DVD書き込み方法

nasne(ナスネ)設定と準備

DiXiM BD Burner 2013とnasneを接続するにはnasne(ナスネ)本体のシステムソフトウェアを最新バージョンにすることが必要となります。


・バージョンの確認方法

1)nasne(ナスネ)のバージョンを確認するには、まずパソコン側から「コンピュータ」-「ネットワーク」を選択し、以下のように表示されている事を確認します。

nasne_place


2)ネットワーク上で見える「nasne」をクリックし、「nasne_home」フォルダ内にあるindex.htmlをダブルクリックします。

nasne_place2


3)nasne(ナスネ)本体の設定画面が表示されます。

nasne_set


4)基本設定をクリックし、nasneシステムソフトウェアに記載されているバージョンを確認します。

Version1.51であれば問題ありません。

nasne_kihon


5)バージョンが1.51よりも前のものであれば設定画面からシステムソフトウェアアップデートをクリックしアップデートを行います。

nasne_version


ナスネからBDへの書き込み方法

1)DiXiM BD Burner 2013を起動し、書き込み可能のブルーレイディスクをセットして「ダウンロード」をクリックします。

dixim_image


2)左メニューで録画した番組のフォルダを指定しますとnasneに録画された番組一覧が表示されますのでBD(ブルーレイディスク)やDVDにダビングしたい番組にチェックマークをいれ、「ダウンロード」をクリックします。

dixim_image2


3)確認画面が表示されますので問題が無ければ「転送開始」をクリックします。
※転送完了後はnasne本体に録画されたコンテンツが消去されるかコピーカウントが減少します。

dixim_image3


4)メディアに書き込みを開始します。

dixim_image4


5)書き込みが完了すると書き込み結果一覧に表示されますので、ダブルクリックで詳細を確認できます。

dixim_image5


以上で一通りの操作が完了です。メディアがきちんと再生できるかご確認ください。


DiXiM BD Burner 2013の詳細はこちら

diximbdburner